石川県(金沢市・七尾市・羽咋市・野々市市・白山市・小松市)、福井県(福井市・坂井市・敦賀市)のスズキ正規ディーラーサイトです。

採用情報

採用教育活動 <営業職>新入社員 自動車の基礎知識・整備講習会のご紹介!

2014年3月に寄贈したワゴンRとの集合写真です!

 

皆さんこんにちは!採用担当の中村健一です。弊社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、新入社員が入社して4ヶ月が経過、日頃は各配属先でお出迎えや店内へのご誘導、また湯茶サービスなど、スズキスタッフの基本を学んでいますが、これからは自動車についてのご質問をいただくケースも増えてきます。そこで、<営業職>新入社員(以後、営業スタッフ)は毎年、福井県立福井産業技術専門学院様が実施する在職者訓練「自動車の基礎知識・整備講習会」を受講することで、知識向上を図っています(今年は8月3日(木)に受講)。

 

~スケジュール~

1.オリエンテーション

2.【座 学】自動車の概要、構造、点検整備について

3.【実技①】自動車の点検(点検表を用いて車両を点検)

4.【実技②】点検を行った車両の整備(バッテリー、タイヤ、油脂類、電装品など。故障、トラブルの処置)

 

まずはオリエンテーション。講師を務めていただいたのは、専門学院の古澤良介先生と吉長司先生です。古澤先生は普段、ラリーもなさっているとのことでその話題で談笑♪営業スタッフもリラックスした気持ちで臨むことができました。

 

DSCF6251

古澤先生のラリー話、楽しい♪ DSCF6259吉長先生、お願いします!

 

オリエンテーションでリラックスした後が本番です。座学では、駆動方式の違い(FFやFR、4WDなど)やエンジンの違い(NA(自然吸気エンジン)・ターボ(過給機搭載エンジン))、そして自動車でもっとも大切なブレーキの構造などにについて講義いただきました。自動車会社のスタッフとして最も基礎的な知識、4月の配属前研修でも行いましたが、やっぱり先生は教えるプロです!参加した営業スタッフの理解も早く、研修を担当するわたしも教え方や伝え方など、吸収するところがたくさんありました!

 

DSCF6253よろしくお願いします!DSCF6254ボディタイプもこんなにあります。 

 

座学で知識を「再」確認できた営業スタッフ。次は点検表を用いて行う日常点検の実技です。エンジンルーム内ではブレーキ液・冷却水、エンジンオイルの量や色などのチェック、クルマの周りではランプ類の点灯・点滅、タイヤの空気圧や亀裂などのチェック、運転席ではエンジンのかかり具合や異音、ワイパーの拭き取り能力などを確認しました。

 

 DSCF6271 点検項目にそってチェック! DSCF6279 古澤先生教えてください!

 

 続いては日常点検の結果に基づき、ガレージジャッキで車体を持ち上げ、4箇所をジャッキスタンドで固定、オイル交換やブレーキパッドの清掃や厚みの確認、そしてパンク修理キッドの使い方などを教わりました。営業スタッフにとって、どれも初めて使う工具ばかり。戸惑いながらも先生の指導でひとつひとつ、その作業の意味や役割などについて理解を深めました。また、先輩社員として同校OBで現在、福井支店で勤務しているサービススタッフも新入社員の育成に協力してくれました。

 

DSCF6283OBスタッフもアシスタント!DSCF6331はじめて使うガレージジャッキ。

 

DSCF6322スタンドはこの位置で良い? DSCF6385古いエンジンオイルが出てきたね。

 

DSCF6405エレメントが取れました!  DSCF6417これから下にもぐるよぉ~!

 

DSCF6340おお~、手際がいいね~♪  DSCF6301ナットは対角線上で締め付け。

 

DSCF6357ブレーキパッドの厚み確認。 DSCF6461パンク修理の時はこれを使います。

 

営業スタッフは今後、新車や中古車のご提案はもちろんですが、その後、つまりアフタフォローをお客様にご提案することがとても重要です。エンジンオイル交換やタイヤ交換、ブレーキなどの重要性について、まずは自分たちが身をもって体験することで、明日からのお客様応対も今日より自信を持って臨めることだと思います。

 

今回の講習会でお伝えできたことは、自動車の構造の中のほんの一部にすぎません。それでも、講義や実技などを通して、確実に理解が深まったのではないでしょうか。たった1日でしたが、営業スタッフにとっては、きっと大きな1日になったことと思います。

 

営業スタッフには、さまざまな専門知識や応対技術などが必要ですが、それらは今後もしっかりと教育をしていきます。そして、新入社員皆さんの成長をこれからも応援していきます!

 

最後に...。福井県立福井産業技術専門学院様、古澤先生、吉長先生には貴重なお時間をいただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>